堺精機産業株式会社
〒594-1101
大阪府和泉市室堂町613-1
さをりの森内
TEL:0725-57-8022
FAX:0725-57-8023
手織機SAORIの「匠」ポイント!

手織機SAORIは、日本だけでもこれまで3万人以上の方にお使い頂いています。これほど多くの方にお選び頂いている訳は一体どこにあるのでしょうか。

1)メイド・イン・ジャパンの匠のワザ
手織機SAORIメイド・イン・ジャパン。サカイセイキの工場で一台ずつ、人の手で組み立てています。そして使い始めればすぐに手織機のここかしこに散りばめられた匠のワザの数々にお気づきになるでしょう。設計者であるサカイセイキ社長の城研三が、使う側のことを一番に考え、シンプルに、でも心細やかに設計した手織機SAORI。「その職人ワザにはとにかく感動した」、「本当に良くできていますね」と、海外メーカーの手織機の使用経験を持つユーザー様にも高く評価されています。

2)ユニバーサルデザインの手織機
手織機SAORIは、世界に類を見ない、ユニバーサルデザインの手織機です。豊富なアクセサリーと共に使うことで、お子様からお年寄りまで、また性別、障害の有無にかかわらず、すべての方が手織りを楽しめるように設計されています。

3)インテリアとしてもグッドなデザイン性
手織機SAORIを設計した城研三が、その機能性と共に特に重視しているのがそのデザイン性。どんなに機能的でも、見た目も美しくなければその魅力は半減してしまいます。機能性とあわせて、その見た目の美しさにもこだわってデザインした手織機SAORIは、「こんなに美しい手織機は見たことがない」と、海外の手織り愛好家の間でも高く評価されています。

4)ほぼ組立て済みでお手元に
海外のメーカーの手織機を購入した多くの方から、「組立てに丸1日かかった」、「組立て方が分からない」、「組み立ててみたけれど使い方がよく分からない」などという声をよく耳にします。確かに、多くの海外メーカーの手織機は、とにかく「これでもか!」というほどにバラバラの状態で手元に届きます。ある程度知識のある方でも、数時間から半日は組立てに要するでしょう。

一方手織機SAORIは、ほとんど組みあがった状態でお手元に届きます。初心者の方でも、15分程度で使い始めることが出来るほどに、組立ては簡単使い方もシンプルです。

5)安心のアフターサービス
サカイセイキが設計から販売までを一貫して行っているからこそ、ご購入後のアフターサービスも安心です。もしものときのアドバイスも行っています。どうぞお気軽にサカイセイキにお問合せ下さい。また、電子メールやお電話でマンツーマンでサポートをする、「オンラインコーチング」(有料)も近日スタート。遠方で教室に通えないというお客様も安心です。

6)初心者の強い味方・タテ糸ローラー巻き

海外の手織り愛好家から、こんな話を聞いたことがあります。「SAORIを使う前は、"タテ糸の日"を決めていました。その日は近所からも助っ人に来てもらって一日がかりでタテ糸を織機にセットしていたんです」つまり、海外の手織機は4枚、8枚、16枚枠と、大掛かりで複雑。独りではできないので、お友達に来てもらって、みんなでタテ糸をセットしていたんだそうです。タテ糸をセットするだけでヘトヘトだったんだとか。でも、手織機SAORIなら、最もシンプルな2枚枠。少し練習すれば初心者でも簡単にタテ糸をセットできます。コンパクトなので独りでも大丈夫。さらに、SAORIにはすべての愛好家の強い味方、「タテ糸ローラー巻き」もあります。タテ糸作りが苦手な初心者の方はまずはローラー巻きを使って織ることの楽しさを満喫して下さい。タテ糸をセットするだけでヘトヘトになってしまったら、本末転倒ですよね。

7)4枚枠にも変更可能
15年、20年、40年。日本にも海外にも長く手織りを楽しむ方がたくさんいらっしゃいます。手織機SAORIはそんなベテラン愛好家にも多く選ばれています。なぜでしょう?ベテランの手織り愛好家の皆さんがよくおっしゃるのは、「手織りは平織りに始まり平織りに還る」ということ。2枚枠の最も簡単な手織りの「平織り」。「平織り」で手織りを楽しみ始めた方が、何年か経って、4枚枠・8枚枠の複雑な織りをし始めたとしても、誰もが決まって最後には「平織り」に戻るそうなのです。「平織り」は技術的にはシンプルでとても簡単ですが、その分最も自由で奥が深い手織りなのです。「平織り」だけでも、遊びきれないほど遊べるのです。そして手織機SAORIは、「平織り」の奥深さ・楽しさを最大限に引き出す手織機。だからこそ、初心者からベテランまで、多くの手織り愛好家に選ばれているのです。でも、「ちょっと違う手織りもかじってみたい」と思うのが人の常。サカイセイキでは、そんな皆さんのために、手織機SAORIを4枚枠に変更できる「4枚枠セット」も用意しています。将来は「綾織り」なんかもしてみたい・・・。そんな方もご安心下さい。

手織りのスタートからずっと先まで。あなたの手織りライフを生涯サポートできる手織機が、手織機SAORIなのです。


サカイセイキ社長 - 城 研三
城 研三
堺精機産業株式会社 社長

1969年、母の城みさをの為に手織機を自作したのをきっかけに、以来、すべての手織機SAORIおよび付属品の開発・設計を手がける。現在も製品の改良や新製品の開発に情熱を注ぎつつ、「さをりの森」で一般のさをり織り愛好家や指導者への講習を行っている。また、さをり織りを日本のみならず、広く海外に紹介する活動にも力を入れている。
製品のご注文はこちら
Copyright 2005 by SAKAISEIKI.COM